忍者ブログ
交流企画「オリキャラRPG」様関連専用ブログです。 愛あふれております。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます いつかです
この三連休はまさに暇人だった…いやお出かけ二日しましたが
昨夜はイズさんとふたりでお話ししてました
いろいろ…計画含め…
いやはや、先に楽しみがあるとやる気が違いますですね
とりあえずチャット会議はちまちまやりませう(´v`*)

ええとマモルさんとこからばとん拾わせていただきました><

拍手[0回]



ウチの子印象バトン。

ルール↓

自分の子を5人上げてその子について考えている・思っている又は印象を答えてください
次の人は前の方があげた子5人についての印象を答えて
そのあと新しく自分の子の印象を5人答えてください
同じ人から回ってきても同じキャラの指定で無い限り
何処までもエンドレスに続く究極という究極のバトン(笑)
気になるあの人にウチの子の印象を答えてもらっちゃお☆

【よその子編】

[ココリータお嫁様]
とても優しくてあたたかくて母のような存在
これからじっくりことことしますが旦那こそ彼女に依存しているんじゃないかな
お嫁様自身が孤独や苦しみを知っているからこそ
ひとに対しての慈しみとかを本当の意味で与えてくれてるんだと思う
いろいろキャラ崩壊してくれますが笑 すき

[リー船長]
ひそかに企画内で最強だと思っている ジルさんと背中合わせで闘えばきっと無敵
流れる雲のように風のように 彼を縛れるものは今の世にきっとない
大らかに激しく(矛盾)他人を巻き込んでくれる強さは
彼にしかできない優しさだと思うなぁ…

[郵便屋さん]
彼女の笑顔はきっといろんなものを包み隠しながら全てを表している
優しさも孤独も悲しみも嬉しさも誇りもきっとぜんぶ
プラタくんがそばにいてくれてよかった…
フレバーはそんな彼女が痛々しくて でもきっとだからこそ惹かれているんだ

[狂犬]
彼はきっととてもやさしいひと
自分の持っているもの、他者に与えられたもの全てを享受している
スズメさんの儚い強さと確かな優しさに触れて、
今までの落とした漆黒色に光を求めている 気がする よかったなぁ…

[ジズ]
とにかくアリオトにとってはヒルト王とは別の区画で超えられない存在
でもだからこそ一番の信頼を寄せた同志だと思ってる
年下なのに(倒
彼の何も偽らない言動、行動、その揺るがない瞳が全て


【ウチの子編】

[ヴェイタ]
郷の家族、トルナーレの家族、世界で出会った仲間が彼の護る全て
この企画で一番大きく育ったと自分では思っています
「混沌」は彼を酷く打ちのめすけど それでも絶対泣き言じみたことは言わない
そのくらい彼は強く自分を育ててくれた 親としてとてもうれしい

[古登]
ただただぽつりと自分のことを話し出して生まれた少女
あたし生きたいって言ってきたってこと
彼女の望み通りに親として歩かせたいと思ってます
例えどんな運命が待ってたとしても 彼女はもう受入れられるほど強くなった
それは彼女を受入れてくれたひとたちがいたから

[アリオト]
ヒルト王に惚れ込んだ自分の分身(笑
まっすぐ静かなる熱血漢 自分の信念を貫こうとする強さを描きたい
女性が苦手なのは姉が最大の原因だけど
それ以上に自分が守りきれるか解らないから 守りきる心と本当の強さを彼には育ててほしい

[フレバー]
彼がプランタンさんに惹かれるのは、彼が何も知らない世間知らずだから
知識としては知っていても、何かを失ったことがない彼だったからこそ
そのさびしい笑顔が何かを伝えた そのことに気付いたんだと思う
彼自身がこの物語内で成長していってくれることを願いつつ

[一覇]
実は本館のとあるオリキャラがモチーフ
求めているものは同じだけど その先に望むものはまったく対極
そのあたりを大事に描いていきたいと思っています
古登は大切だけど 彼の暗闇は誰にも理解できない しなくていいと思っています


【回す人】
こーろころころころ…ぽちゃん
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(10)天狐 HOME 性転換バトン+α
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
最新CM
[12/17 いつか]
[12/16 みえさん。]
プロフィール
HN:
いつか
性別:
女性
自己紹介:
交流企画「オリキャラRPG」様関連専用ブログです。
これからもずっとずっとご一緒できたらいいな。
カウンター
アクセス解析
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析