忍者ブログ
交流企画「オリキャラRPG」様関連専用ブログです。 愛あふれております。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます。おつかれさまです。
今日は出勤を断念して自宅警備員のいつかです。

企画でお世話になっている皆さんの無事はほぼ把握できてて良かったです。
ご自宅でいろんなものがおっこちたりしててもお怪我とかなくてよかったです。
でもまだまだ不安ですよね。
この3日はM7.0以上の地震が起きる確率70%とのこと。
ずっと神経を張り詰めているのは身体と心に毒ですが、準備だけはしておこうね。
思いっきり輪電対象地域ですが第1G第2G様子見という情報ですね。
東電の方々だって必死なのです。東日本の電力を必死で見てくれてるのです。
信じて節電しながら待ちますとも。

メディアの方々、公的機関の方々を始めとする多くの皆様が24時間頑張ってくれている。
コンビニの店員さんとか駅員さんとか、お客様が殺到して大変だろうに、笑顔で対応してくれてる。
世界中の方々が日本を応援、支援してくれている。

負けてたまるかだよね!!

という訳でずっと鬱々としてる訳にはいかない関東組です。
追記から先週金曜日のいつかさんの職場からの帰宅の旅をお届けします。
先に言うと「笑ってくれ!」です。
いや特におもんないですが……

今日はご飯の用意したりとか部屋の片付け(日常の)したりとかしつつ
絵とか漫画とかかきたい。
おもいっきり笑顔とかバカ話とか描きたいね!

拍手[0回]


※割と自重せずに書いています。
「今そんな気分じゃねぇよ」って方は読まない方が良いとおもいます。
お付き合いくださる方はどうぞです(*^w^*)



いつかさんは当日、都内某所で普通に仕事しておりました。
職場の本社のビル3階に居たのですが、その時は企業さんを呼んでのセミナー真っ最中。
ぐらぐらと揺れた時、「大きいね!?」とざわざわしつつも特に混乱はなく。
主催側だったので、割と無視できない揺れになってきた処で皆さんに向けて声をあげました。

「ちょっと揺れが激しいので、机の下にもぐったほうが良いと思われます!!」

やや 曖昧。

小学生くらいの頃体験した避難訓練以来のもぐりでございました。
皆さん素直にもぐってくれました。
窓から見たらお向かいのビルがぐわんぐわん揺れててびびった。まじで揺れるんだ。
それからまあ余震があったり携帯で情報を得たりしましたが、
何だか余裕があったのでセミナーは再開。結局予定通り17時まで。
後片付けを済ませて会議室→関係部署の部屋に行くと…

なんか電車全部止まってるとか。

その時は具体的な震源地、被災地の情報はわかりませんでした。
携帯の充電も怪しかったし、帰ることしか考えられなかったので。
部署の先輩方に「どうする?待機とか会社に泊まるのもいいんだよ?」といわれましたが、
徒歩帰宅を決行しました。
いや…その日家に妹一人だったしさ…
電車で一時間強かかるのですが、やっぱり家に帰りたかったのですね。

と言う訳で他の徒歩帰宅組さんたちと共に本社を出ました。
時刻は18時過ぎ。駅前はたくさんの人で溢れかえっていました。
駅前で違う方向の方々とお別れし、歩き出しました。
すでに一人でしたが。

とりあえずコンビニに立ち寄り、お手洗いを拝借。
なんですが、やっぱり長蛇の列です。買い物をしてる方々も列列。
私も何か食料とか水分買おうかなと思ったのですが、並ぶより歩こうと思いました。
あとお腹が強くないので、歩いててわき腹痛くなったら嫌だなと(笑)水分もあれだし…
という訳で出発。
コンビニ出たら同じ方向に向かうたくさんのひとたち。走る人なんぞおらず。
同僚の方と一緒に帰る~と言う方が多かったみたいで、和やかに会話しながらの方が多かった。
一人で歩いてはいましたが、周りはたくさんの帰宅組で溢れていたので、逆に頑張れました(*´∀`*)
とりあえず出発地の駅員さんに教えられた道をまっすぐ歩くと3つ先の大きな駅に到着。
もう一度方向を確認して、国道沿いの歩道を歩きました。地元に繋がる国道。
道路標識に知ってる地名が書いてあると心強いですねえ。
まだまだたくさんの人です。ヘルメット被ってる人も少なくなかったなあ。避難袋持ってる人も。

4、5時間歩くとさすがに疲れてきましたが、知ってる地名になってきたのでふんばりました。
人もだんだんと減っていきました。
セルフ休憩もちょいちょい…ちらほら休んでる人も多く。
もう深夜なのに消防署とかで「水 トイレあります」って休憩所設けてるとこもあった。
今思うと休んでおけばよかった。
コンビニがあったらトイレ休憩がなんか自分ルールでした。

さらに進んで「ここを曲がってまーーーっすぐ行くと自宅のすぐ脇の道路!」ってとこに到達。
何度か車で通っていたため知っていた道でした。ルートを知るって大事だよね。
歩いている間、定期的に携帯で情報を確認。
メールも電話もアレだったので、mixiやツイッターを活用したり。
こういうときは強いですよね、そっちも。
ただあとからの反省でしたが、「災害用伝言板」(ソフバン)活用しときゃよかったなと…
なんかうっかり。まあ携帯の充電もやばかったので。
何はともあれ先へ進みます。

その「ここを~道路!」っていう道。ショートカットには違いないのですが、
何しろ電灯が少ないし車の通り少ないし。
道路は広くて見通しも悪くないので、そこまで不安ではなかったのですが、
さすがに身の安全を考えて取り出しました。
折りたたみ傘。

柄を伸ばして構えながら歩きました。後なるべく顔は不細工にしました。たまに休憩。
いや…そんな物好きはいないと思いつつ用心でな…
ただ深夜2時頃には疲れと足の痛みとテンションがピークを迎え、
周りに誰もいないことを良いことに独り言連発。
主に「よいしょ!よいしょ!」←歩くたび
次に「あ~疲れたッ!もう!」←合いの手くらいに
更に「あ~もうなんなん!」←たまに発散

たまに歌いました。


さてそんな感じでようやく目当ての道路に到達。
テンション高めに渡って折りたたみ傘を振り回しながら自宅に入りました。(危ない
妹はテレビ速報見ながら待っていました。なんか爆笑しながら再会。
改めて落ち着いてみると足のガクガク加減がはんぱなかったです。
生まれたての小鹿です。冗談じゃなく小鹿です。どうしようもなく小鹿です。

とりあえず携帯の電源をONした途端にメールが。主にソフバンユーザーから。
それからちょっとしたら相方から電話が。
迎えに行くメールをしてくれていたらしいが、未だ届かず。
まあもう身体も頭もぐだぐだだったのでそのまますぐ寝ました。
足にシップを貼って……。

そんな訳で帰宅は深夜3時40分頃。
大体10時間程の旅でございました。

翌朝起きると安否を心配する友人からのメールが大量に届いており、
「10時間かかって歩いた!!」と送ったら大半に怒られました。
だって…(´ω`)
まあそんな感じでいつかさんは無事でした。というか5年分くらい歩いてました。
小鹿は今はようやく普通の筋肉痛くらいに回復しております。

まあもう二度と10時間歩きたくないので出勤はしばらくよく考えます。
でもまあ今後は必要あらば素直に会社泊まるほうがいいよね。

良い子は真似しないでね☆
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【エイプリルフールネタ】オリキャラ恋愛SLG HOME メイキング
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
最新CM
[12/17 いつか]
[12/16 みえさん。]
プロフィール
HN:
いつか
性別:
女性
自己紹介:
交流企画「オリキャラRPG」様関連専用ブログです。
これからもずっとずっとご一緒できたらいいな。
カウンター
アクセス解析
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析